1月31日、ブンデスリーガ第18節でが所属するシャルケは、本拠でとが所属するハノーファーと対戦する。

シャルケ - ハノーファー

シャルケの頭を悩ませているのはなんと言っても負傷者の多さだろう。幸い、24日に行われたラピッド・ウィーンとの練習試合で、ひざの故障でアジアカップを辞退していた内田がフル出場を果たしたが、現在もGKフェアマン、DFアオゴ、DFコラジナッチ、MFドラクスラー、MFファルファン、MFゴレツカなどレギュラー格の多くがけがに苦しんでいる。また9ゴールを決め得点ランキングで3位につけるFWチュポモティングも、アフリカネーションズカップから戻ってきたばかり。セルビア代表DFナスタシッチが期限付き移籍で加わり、ディマッテオ監督は最終ラインの安定化を図ろうとしているが、試合でどれだけ好連携を見せられるのかはまだ未知数だ。

対するハノーファーだが、シャルケとは逆に離脱者の数も少なく、指揮官の満足いくメンバーで試合に臨んでくることが可能。チームとともに冬季中断期間を過ごした酒井、アジアカップで先発に恵まれず試合に飢えているであろう清武も健在で、今シーズン第1節では叶わなかった同対戦カードにおける日本人3人同時出場も十分あり得る。

スコア速報(日本時間31日23時30分開始)