とが所属するヘルタ・ベルリンは2月1日に後半戦開幕節ブレーメン戦を控える。リーグ再開まで7日に迫った1月25日、これにちなんで、クラブ公式サイトに背番号7の細貝の一問一答形式でのインタビューが掲載された。以下にその内容を紹介。

――勝利の際の気分は?

細貝 特に試合後のチームの一体感のある雰囲気をうれしく思う。

――ホーム側スタンドの応援は何を生み出す?

細貝 比較にならない雰囲気。この素晴らしいサポートを体感できることを誇りに思っている。

――昔と今のヒーローはだれ?

細貝 アンドレア・ピルロとジネディーヌ・ジダン。

――手放せない物は?

細貝 携帯電話。

――試合前はどの瞬間が最も大切?

細貝 ピッチに足を踏み入れる時。

――人が本当は必要としないものは?

細貝 邪念。

――ゴール後はどこを見る? 何を考えている?

細貝 基本的には何も考えないけれど、ファンと一緒になって大喜びする。

――ヘルタのどんなところに魅力を感じる?

細貝 熱狂的なファン。

――ベルリンのどこが素晴らしい?

細貝 街がとても大きい。ここには非常に多くの人が住んでいる。

――監督から叱責を受けた後はどんな気分?

細貝 次はもっといいプレーをする!と思う。

――サッカーのことを考えないのはいつ?

細貝 眠りに入る直前。