が所属するカールスルーエは1月23日、ウォルフスブルクとの強化試合に臨み、1-2で惜敗した。山田は前半組で出場した。9分にトーレスがゴールを挙げて先制に成功したカールスルーエだが、その後は相手にペースを握られる。しかし枠外シュートにも救われ、前半をリードしたまま終了。後半は両チームとも次々と選手を入れ替え、カールスルーエは50分、80分に失点を重ねると逆転負けとなった。