とが所属するアイントラハト・フランクフルトは1月18日、アル・アイン(UAE)との強化試合を3-1で勝利した。

8分にホームのアル・アインに先制されたフランクフルトだったが、徐々にリズムをつかみ出す。44分にピアソンの得点で追いついて前半を1-1で折り返した。後半も攻めの姿勢を崩さないフランクフルトは、ローゼンタールやセフェロビッチ、カドレツらがゴールを狙っていく。64分、ローゼンタールからのパスをマイヤーが決めて、逆転に成功。72分には再びマイヤーがヘディングで追加点を奪って、ことし3戦目の強化試合を勝利で収めた。