ことし初の強化試合、大迫と長澤はそろって先発

とが所属するは1月15日、合宿地オーランド(アメリカ)でことし初めての強化試合(フロリダ杯)を行い、コリンチャンス(ブラジル)を1-0で下した。大迫はフル出場、長澤は58分までプレーした。

序盤から積極的に攻め上がり、14分にリッセのゴールで先制。後半は相手に攻め入られる場面が多かったものの、失点を防いで1-0で勝ち切った。試合後、シュテーガー監督は「満足だ。チャンスもあったし、良い試合だったと思う。攻撃のバリエーションがうまくいっていた。相手は負けると思っていなかったのではないか。それでも勝てたのは自信に繋がる」と話した。