ことし初の強化試合はスコアレスドロー、清武と酒井は不在

とが所属するハノーファーは1月14日、トルコのアンタルヤでイスタンブール・ベシャクシェヒル(トルコ)と対戦した。清武はアジア杯で、酒井は日本に一時帰国していたため不在だった。激しい雨の中、両チームとも好機を生かすことができない。後半、カラマンが相手GKと1対1の場面を迎えたがゴールを奪うことができず、スコアレスのまま試合は終了した。

なお、13分に負傷交代したMFエドガー・プリプは右太ももの肉離れで、完治まで数週間かかることが分かった。プリプはチームとともにベレクに残るが、U-23所属のマイクスティーブン・ベーレが代わりに合宿へ呼ばれた。

また、第一子誕生に立ち合うため特別休暇で日本へ帰国していた酒井は15日夜にチームに合流予定。