柿谷のバーゼルとの強化試合、山田が先制弾

が所属するカールスルーエは1月13日、合宿地のスペインでFCバーゼル(スイス)との強化試合を行って2-2で引き分けた。山田は前半45分間に出場し、先制ゴールを挙げた。バーゼルの柿谷曜一朗も前半に出場した。

カールスルーエは8分、山田のゴールで先制する。しかしその8分後に同点に追いつかれて1-1で前半を折り返した。両チームとも全選手の入れ替えを行った後半、70分にゴードンの得点でカールスルーエが勝ち越しに成功する。しかし、前半終了間際に再び同点に追いつかれて2-2の引き分けに終わった。