シュトゥットガルトからライプツィヒに期限付き移籍中のMF

バイエルン・ミュンヘンは1月2日、シュトゥットガルトからライプツィヒに期限付き移籍中のMFヨシュア・キミッヒ(19)の獲得を発表した。

キミッヒはこれまでUー17、Uー18、Uー19、Uー21ドイツ代表に選出されており、2014年にはUー19欧州選手権で優勝を経験した。現在はライプツィヒに所属しているが、今季の終わりにシュトゥットガルトへ戻る予定となっていた。バイエルンとの契約期間は2015年7月1日から2020年6月30日までとなる。