シャルケFW、CLでひざ打撲

が所属するシャルケFWクラースヤン・フンテラーの第15節ケルン戦出場が微妙であることが12月12日、明らかになった。

フンテラーは10日に行われた欧州チャンピオンズリーググループリーグ最終節マリボル戦でひざの打撲を負った。ロベルト・ディ・マッテオ監督は「出場の可能性は50%」としている。

また、MFマーコ・ヘーガーも太ももの筋肉を痛めたため、今節は欠場の可能性があるという。その一方で、長期離脱していたMFシドニー・サムおよびDFフェリペ・サンタナが復帰を果たしている。