FIFA年間ベストイレブン MF部門候補者15名

国際サッカー連盟(FIFA)は11月28日、FIFA/FIFPro年間ベストイレブンのMF部門候補者15名を発表した。ブンデスリーガからはバイエルン・ミュンヘンの、とがノミネートされている。

FWは15名が選出され、12月1日までにFIFA公式サイト上で公表される予定。

MF部門候補者:

バスティアン・シュバインシュタイガー(ドイツ国籍 バイエルン/ドイツ)
シャビ・アロンソ(スペイン国籍 バイエルン/ドイツ)
トニ・クロース(ドイツ国籍 レアルマドリード/スペイン)
メスト・エジル(ドイツ国籍 アーセナル/イングランド)
アンヘル・ディ・マリア(アルゼンチン国籍 マンチェスターユナイテッド/イングランド)
セスク・ファブレガス(スペイン国籍 チェルシー/イングランド)
エデン・アザール(ベルギー国籍 チェルシー/イングランド)
シャビ・エルナンデス(スペイン国籍 バルセロナ/スペイン)
アンドレス・イニエスタ(スペイン国籍 バルセロナ/スペイン)
アンドレア・ピルロ(イタリア国籍 ユヴェントス/イタリア)
ルカ・モドリッチ(クロアチア国籍 レアルマドリード/スペイン)
ポール・ポグバ(フランス国籍 ユヴェントス/イタリア)
ハメス・ロドリゲス(コロンビア国籍 レアルマドリード/スペイン)
ヤヤ・トゥーレ(コートジボワール国籍 マンチェスターシティ/イングランド)
アルトゥーロ・ビダル(チリ国籍 ユヴェントス/イタリア)