FIFA/FIFPro年間ベストイレブン DF部門候補者20名が発表

国際サッカー連盟(FIFA)は11月26日、FIFA/FIFPro年間ベストイレブンのDF部門候補者20名を発表した。ブンデスリーガからはバイエルン・ミュンヘンのフィリップ・ラーム、ドルトムントのマッツ・フメルスら4選手がノミネートされている。

MFとFWは、それぞれ15名ずつが選出され、12月1日までにFIFA公式サイト上で公表される予定。

DF部門候補者:

フィリップ・ラーム(ドイツ国籍 バイエルン/ドイツ)
ジェローム・ボアテング(ドイツ国籍 バイエルン/ドイツ)
ダビド・アラバ(オーストリア国籍 バイエルン/ドイツ)
マッツ・フメルス(ドイツ国籍 ドルトムント/ドイツ)
ジョルディ・アルバ(スペイン国籍 バルセロナ/スペイン)
ダニエウ・アウベス(ブラジル国籍 バルセロナ/スペイン)
ハビエル・マスチェラーノ(アルゼンチン国籍 バルセロナ/スペイン)
ジェラール・ピケ(スペイン国籍 バルセロナ/スペイン)
ダニエル・カルバハル(スペイン国籍 レアル・マドリード/スペイン)
マルセロ(ブラジル国籍 レアル・マドリード/スペイン)
ペペ(ポルトガル国籍 レアル・マドリード/スペイン)
セルヒオ・ラモス(スペイン国籍 レアル・マドリード/スペイン)
ラファエル・バラン(フランス国籍 レアル・マドリード/スペイン)
ディエゴ・ゴディン(ウルグアイ国籍 アトレティコ・マドリード/スペイン)
ブラニスラフ・イバノビッチ(セルビア国籍 チェルシー/イングランド)
フィリペ・ルイス(ブラジル国籍 チェルシー/イングランド)
バンサン・コンパニ(ベルギー国籍 マンチェスター・シティ/イングランド)
パブロ・サバレタ(アルゼンチン国籍 マンチェスター・シティ/イングランド)
ダビド・ルイス(ブラジル国籍 パリ・サンジェルマン/フランス)
チアゴ・シウバ(ブラジル国籍 パリ・サンジェルマン/フランス)