バイエルンDFアラバ「冬季合宿参加したい」

バイエルン・ミュンヘンDFダビド・アラバが、来年1月の冬季合宿までの復帰を目指していると11月21日、クラブ公式サイトで語った。

アラバは今月初旬、欧州チャンピオンズリーググループステージASローマ戦に出場した際に内側じん帯および内側半月板損傷を負い、手術を受けた。「ここまではひざの調子はすごくいい。1月始めの冬季合宿ではチームとともにトレーニングしたい」と、状態を明かしている。