シュバインシュタイガーも順調な回復ぶり

バイエルン・ミュンヘンは11月19日、 スポーツ担当取締役を務めるマティアス・ザマー氏との契約を、2018年6月30日まで延長したことを発表した。また、この会見に出席した同氏は、ドイツ代表招集中に負傷したGKマヌエル・ノイアーとDFジェローム・ボアテングの両選手が、22日に行われるブンデスリーガ第12節ホッフェンハイム戦に出場できる見通しであることを明らかにしている。

加えて、先週から練習に復帰したMFバスティアン・シュバインシュタイガーについても「非常に良いトレーニングを積んでいる。フィジカル的にも、メンタル的にも良い状態にあるね」と、その順調な回復ぶりに満足げだったが、しかし同選手が今節で試合に復帰する可能性は低いものと見られている。