第11節ヘルタ戦でリーグ公式サイト独語版が選出

11月8日のブンデスリーガ第11節でヘルタ・ベルリンに2-0で勝利し3連勝を挙げたハノーファーMFが、リーグ公式サイト独語版によってこの試合のマン・オブ・ザ・マッチ(MOM)に選出された。

トップ下で先発出場した清武は、44分にCKから先制ゴールをアシスト。さらに76分には試合を決定づけるチーム2点目を自ら決める活躍で、チームに勝利をもたらした。同サイトでは「清武はハノーファー3連勝を決定づけるキープレーヤーだった。先制点をアシストし、2点目を自分で決めた。さらに攻撃の選手としては突出した73%の対人勝率を記録した」と評している。清武のMOM選出はこれで3戦連続となる。


ヘルタ対ハノーファーの試合記事へ
日本人4選手の試合後インタビューへ