第10節フランクフルト戦、リーグ公式サイト独語版が選出

11月1日に行われたブンデスリーガ第10節でアイントラハト・フランクフルトを1-0で下したハノーファーのMFが、リーグ公式サイト独語版によってこの試合のマン・オブ・ザ・マッチに選出された。

清武はトップ下でフル出場し、終盤の88分にオウンゴールを誘うFKを蹴ってチームに決勝点となる先制ゴールをもたらした。同サイトでは「ハノーファーのほぼ全ての攻撃を生み出した。両チームの選手中最多となるシュート(クロス5本、シュート2本)に絡み、走行距離11.4kmを記録。1-0となる先制に結びつくFKのキッカーを務めた」と評している。


第10節2日目試合結果一覧へ
マインツ対ブレーメンの試合記事へ
岡崎試合後インタビューへ
バイエルン対ドルトムントの試合記事へ
バイエルン対ドルトムントの試合後コメント集へ