オンライン投票結果発表、1位はゲントナー

ハノーファーに所属するMF清武弘嗣は、ブンデスリーガ公式サイト独語版(bundesliga.de)ユーザー投票による第9節ブンデスリーガMVP選で、全票数の2.70%を獲得し第5位となった。同サイトが10月29日に発表した。

清武は25日のドルトムント戦に先発し、61分に先制ゴールをFKから直接ネットに沈めた。このゴールが決勝点となってチームに勝利をもたらし、MVPの候補となった。

1位 60.06% クリスティアン・ゲントナー(シュトゥットガルト)
2位 19.01% エニス・ベンハティラ(ヘルタ・ベルリン)
3位 11.23% ケビン・フォラント(ホッフェンハイム)
4位 5.33% クリストフ・クラマー(メンヘングラートバッハ)
5位 2.70% 清武弘嗣(ハノーファー)
6位 1.66% ハリル・アルティントップ(アウクスブルク)