ベンハティラとシュルツ、太もも筋肉負傷

とのヘルタ・ベルリンは10月26日、MFエニス・ベンハティラおよびニコ・シュルツの負傷離脱を発表した。両選手とも前日25日のブンデスリーガ第9節ハンブルガーSV戦で太ももの筋肉を痛めたという。

ベンハティラは3-0で勝ったハンブルク戦にフル出場し、先制点と3点目を挙げる活躍でチームに勝利をもたらした。シュルツは先発したものの後半頭から交代していた。ともに28日のDFB杯2回戦ビーレフェルト戦、11月2日のリーグ第10節パーダーボルン戦の2試合を欠場する。