バイエルンMF、第8節ブレーメンでメンバー入りか

バイエルン・ミュンヘンのフランス代表MFフランク・リベリ(31)が第8節ブレーメン戦でメンバー入りする可能性があることが、10月17日に明らかになった。

腰の痛みにより6月から長期離脱していたリベリは、第3節シュトゥットガルト戦で一度は復帰を果たしたが、左ひざを痛め再び戦列離脱。14日からチーム練習に合流していた。ペップ・グアルディオラ監督は「2度の練習を終え、痛みもない。最高のニュースだね」と喜び、試合前最後の練習次第としながらも「たぶんメンバー入りするだろう」とポジティブに語っている。