軽い脳震とう

10月11日、日本代表に招集されていたドルトムントのが代表を離脱し帰独することが明らかになった。

香川は10日に新潟で行われた国際親善試合ジャマイカ戦に出場した際、38分に相手のひざがあごに当たったが90分に途中交代するまでプレーした。試合後、脳震とうの症状を訴え、病院に運ばれた。14日にシンガポールで行われるブラジル戦への欠場が決まったため、代表を離脱しドルトムントに戻る予定。