ディ・マッテオ氏の経歴を紹介

の所属するシャルケは10月7日、イェンズ・ケラー前監督を解任、同時にロベルト・ディ・マッテオ氏の新指揮官就任を発表した。このスイス生まれのイタリア人新監督ははいったい何者か。マッテオ氏の素性に迫る。

プロフィール


  • 生年月日:1970年5月29日
  • 出生地:シャフハウゼン/スイス
  • 国籍:イタリア
  • ルーツ:イタリア・アブルッツォ州出身の両親はスイスに移住
  • 家族:既婚(ゾーイ夫人)、3児の父
  • 身長:1.78m
  • 語学:ドイツ語、イタリア語、英語など6カ国語を流暢に話す

    選手としての経歴


  • ユース時代:FCシャフハウゼン/スイス
  • 1988~1991年:FCシャフハウゼン(50試合出場、2得点)
  • 1991~1992年:FCチューリヒ/スイス(34試合出場、6得点)
  • 1992~1993年:FCアーラウ/スイス(33試合出場、1得点)
  • 1993~1996年:ラツィオ・ローマ/イタリア(87試合出場、7得点)
  • 1996~2002年:チェルシー/イングランド(119試合出場、15得点)
  • 1994~2002年:イタリア代表(34試合出場、2得点)
  • FCシャフハウゼンでは現ドイツ代表監督ヨアヒム・レーフ氏とともにプレー(1989~1991年)
  • 2002年2月にけが(けい骨骨折および両腓骨骨折)のため現役引退

    選手時代の優勝経験


  • スイス王者(FCアーラウ、1992/93シーズン)
  • FA杯(チェルシー、1997/98シーズン)
  • リーグ杯(チェルシー、1996/97シーズンおよび1999/00シーズン)
  • ヨーロッパ・カップ(チェルシー、1997/98シーズン)
  • UEFAスーパーカップ(1998年)

    監督としての経歴


  • 2008~2009年:ミルトン・キーンズ・ドンズ/イングランド
  • 2009~2010年:ウェスト・ブロムウィッチ・アルビオン/イングランド
  • 2011~2012年:チェルシー(アシスタントコーチ)
  • 2012年:チェルシー
  • 2014年10月7日~:シャルケ
  • 監督としての勝率は52.3%、引き分け21.0%、敗戦26.7%
  • 指導者ライセンス:UEFAプロライセンス
  • 得意とするフォーメーション:4-2-3-1

    監督としての優勝経験


  • プレミアリーグ昇格(ウェスト・ブロムウィッチ・アルビオン、2009/10シーズン)
  • FA杯(チェルシー、2011/12シーズン)
  • UEFA欧州チャンピオンズリーグ(チェルシー、2011/2012シーズン)

    その他


  • 2012年、スイス年間最優秀スポーツ選手賞(最優秀監督) 受賞
  • ジョバンニ・トラパットーニ、ネビオ・スカラに次いでブンデスリーガ史上3人目となるイタリア人監督