昇格組ハイデンハイムに0-5 田坂は69分まで出場

ブンデスリーガ2部第8節は9月28日、各地で3試合が行われ、のボーフムは敵地でハイデンハイムと対戦し、今季初の敗戦を喫した。田坂は右MFで先発し、69分に交代した。

ハイデンハイム 5-0 ボーフム公式記録

勝って上位をキープしたいボーフムだが、今季昇格チーム相手に開始3分にいきなりピンチを迎える。ここは相手のシュートが枠を外れて事なきを得るが、9分にCKから先制を許すと20分、28分と失点を重ねる。中2日という厳しい日程の影響か、ボーフムは動きに精彩を欠きまったくチャンスを作ることができない。さらに39分にもCKから追加点を挙げられると、点を返せないままハーフタイムとなった。4点を追う後半は徐々に攻撃が噛み合い始め、60分過ぎからは立て続けに好機を迎える。しかし最後の精度に欠けゴールはならない。ノイルーラー監督は62分に攻撃2選手を入れ替え、69分には田坂に代えてチュビエロングを投入するが、ゴールラインを割ることはできず。77分にも失点すると大差で今季初黒星を喫した。