長谷部と乾のフランクフルトDF

とが所属するアイントラハト・フランクフルトは9月21日、DFコンスタント・ジャクパがこの日行われた第4節シャルケ戦で左ひざ前十字じん帯を負傷したと発表した。

ジャクパはこの試合58分に、ボールをクリアしようとした際にひざを痛めて交代、試合後にチームドクターの診察を受け前述の診断が下された。シャーフ監督は「この悪い知らせに我々全員がショックを受けている。できる限り早い復帰を祈っている」と話している。