CLドルトムント対アーセナル試合後のコメント

9月16日、UEFA欧州チャンピオンズリーグ、グループリーグ第1節が欧州各地で行われた。のドルトムントはホームでアーセナル(イングランド)に快勝した。試合後の両監督コメントを紹介する。


ユルゲン・クロップ監督(ドルトムント) アーセナルに対してプレッシャーをかけていきたかった。きょうはほとんど完璧な出来だった。スペースを利用して、ゴールにどん欲に、目標に向かって走る姿勢がとても良かった。速いテンポで攻撃ができて、これは相手には止められなくて驚いたと思うよ。

アーセン・ベンゲル監督(アーセナル) ドルトムントの方が強かった。中盤は強かったし、勝って当然と言える。私たちのチームはとても期待外れだった。


この試合の試合記事へ