アルゼンチン戦で右太もも負傷

が所属するシャルケは9月3日、MFユリアン・ドラクスラーが右太ももに軽度の肉離れを負ったことを明らかにした。

ドイツ代表のドラクスラーは同日の国際親善試合アルゼンチン戦に左攻撃的MFとして先発したが、33分に負傷交代。試合後「もう2、3回スプリントしていたら、ひどいけがにつながっていたかもしれない」と話した。9月7日の欧州選手権予選のスコットランド戦は欠場する。