開幕戦を落とした2チームが激突

ブンデスリーガ第2節初日は8月29日、アウクスブルクが本拠にドルトムントを迎える。

アウクスブルク - ドルトムント

ともに開幕戦で0-2の敗戦を喫した 2クラブが、今季初勝利を目指し激突する。ブンデスリーガを舞台に両者は過去6度対戦しているが、アウクスブルクが2分4敗とまだ1度も勝利して いない。またドルトムントが17得点5失点とスコアでも圧倒しているため、今回の対決でもアウクスブルクの不利が予想される。

戦力的には恵まれないが、ワインツィアル監督の下、守から攻への素早い切り替えに活路を見出し、昨季はバイエルンの連続無敗記録を53で止めるなど金星を挙げた。しかし、ブンデスリーガ屈指のスピードスターであり中盤のダイナモであったハーンが移籍したことで、カウンターの鋭さは減少している。ドルトムントの代名詞である前線からの激しいプレッシングをいかにしてかいくぐり、好機を作り出していくのか、ワインツィアル監督の手腕が試される一戦となりそうだ。

スコア速報(日本時間30日27時30分開始)