新シーズン前半戦は絶望

バイエルン・ミュンヘンは8月14日、前日のドイツ・スーパーカップで左ひざを負傷し途中退場したの状態について、前十字じん帯断裂と発表した。

近日中に米国へ飛び手術を行うという同選手は、クラブ公式ホームページに「もちろん今はとても悲しい。けれども心配はいらない。僕はさらに強くなって戻ってくる!」とコメントを寄せている。 彼の代役は、同じくひざのじん帯を断裂し1年半戦列を離れていたホルガー・バートシュトゥーバーが担うと予想されている。

マルティネスは昨夜の段階で自身のFacebookページに「医者から『99パーセント、前十字じん帯断裂だ』と言われたよ」と記していた。