内田のシャルケ、FWフンテラーも好調

が所属するシャルケMFシドニー・サムが8月12日、練習に復帰した。

18日(月)に今季初の公式戦DFB杯1回戦デュナモ・ドレスデン(3部)戦を控えるシャルケはけが人が続出しており、サムも1日にふくらはぎの筋肉を負傷し、離脱していた。

また、W杯ブラジル大会に出場したオランダ代表FWクラース・ヤン・フンテラーも休暇を終えて先週金曜日からチームに合流。練習では好調なパフォーマンスを見せている。イェンズ・ケラー監督も「トレーニングでいい印象を与えている。彼が『最高に調子がいいし出場できる』と言うなら、オプションの一つになる」としている。