FSVフランクフルト下す 山田は69分まで出場

ブンデスリーガ2部第2節初日は8月8日、各地で3試合が行われ、のカールスルーエは敵地でFSVフランクフルトと対戦し、3-2で勝った。山田は4-1-4-1の左MFで先発し、69分に交代で退いた。

FSVフランクフルト 2-3 カールスルーエ公式記録

今季アウェー初戦に臨んだカールスルーエは序盤から主導権を握り、11分、ミカンスキが先制点を挙げる。5分後にカウンターからゴールを奪われ試合は振り出しに戻るが、18分にミカンスキが個人技で持ち込むと勝ち越しゴール。41分にもミカンスキが追加点を挙げ点差を広げるが、45分にPKで1点を返され3-2で折り返す。後半もカールスルーエが押す展開となり、追加点はなかったものの堅実なプレーで1点差を守り切ると勝利した。


第2節の結果一覧