シュトゥットガルトのボスニア代表FW

シュトゥットガルトは8月6日、ボスニア代表FWベダド・イビシェビッチとの2016年6月30日までとなっていた契約を早期延長したと発表した。新たな契約期間は2017年まで。

イビシェビッチは2012年1月にホッフェンハイムからシュトゥットガルトへ加入し、以来リーグ72試合で33得点を挙げている。この日30歳の誕生日を迎えたイビシェビッチは、「シュトゥットガルトでプレーするのがとても好きだし、クラブから信頼を示してもらえてうれしい。僕らはここでさらに成長できると思うし、チーム一丸となってもう一度素晴らしい時代を築けるよう、いいパフォーマンスとゴールで貢献したい」と、クラブへの思いを語った。