本拠でフュルトと1-1、田坂は75分まで出場

ブンデスリーガ2部2014/15シーズン第1節2日目は8月2日、各地で3試合が行われ、のボーフムは本拠でフュルトと対戦し、1-1で引き分けた。4-4-2の右MFで先発した田坂は得点はなく、75分に交代した。

ボーフム 1-1 フュルト公式記録

今夏加入7選手が先発しフレッシュな顔ぶれとなったボーフムは、15分にテロッデがゴール左からファーへ流し込んで先制する。しかしわずか2分後、ツェロッツィのパスミスから同点弾を挙げられた。ここから主導権を握られ30分過ぎまで苦しい時間帯が続くが、GKルーテの好セーブ連発などでピンチを脱すると反撃、得点はないものの1-1で前半を折り返した。後半はボーフムがやや押し気味の展開。しかし1対1の場面で決め切れないなど、決定力不足に泣き追加点を挙げることはできない。何度もチャンスを作り出しながらもゴールはできず、引き分けに終わった。

田坂のインタビュー記事へ

第1節2日目の結果一覧