米国遠征での強化試合CDグアダラハラ戦で1-0

アウディ・サマーツアーで米国遠征中のバイエルンは8月1日、ニュージャージーで行われた強化試合でCDグアダラハラ(メキシコ)を1-0で下した。

バイエルンにとって今夏6度目のテストマッチは、25,023の観衆が集まりチケットは完売となった。W杯出場選手の多くは欠場、先週のテレコム杯で長期欠場から復帰したバートシュトゥーバーも、休養のためメンバー外。代わってラフィーニャが先発入りした。また、今週始めに練習へ復帰したシャキリも途中出場を果たした。試合は10分にFWピサロがヘッドで決めた先制ゴールが決勝点となった。