ケルン、トラブゾンスポルに2-0勝利

とのケルンは7月30日、トラブゾンスポル(トルコ)との強化試合に2-0で勝った。前半組のトップ下で出場した大迫は先制点を挙げる活躍を見せた。リハビリ中の長澤は欠場した。

ケルンは13分、大迫のゴールで先制すると18分にもリッセが決めて2-0と点差を広げる。メンバーを大きく入れ替えて臨んだ後半、追加点はならなかったが相手の攻撃をきっちりと封じ、2-0で勝利した。