ガラタサライのトルコ代表ギュルセラン

が所属するハノーファーは7月24日、トルコの名門ガラタサライ・イスタンブールMFジェイフン・ギュルセランと契約したことを発表した。契約期間は2016年6月30日まで。

スポーツディレクターのディアク・ドゥーフナー氏は「ジェイフン・ギュルセランはトルコリーグで100試合以上の出場経験があるボランチ。トルコ代表にも選出され、ガラタサライでは欧州チャンピオンズリーグにも出場している。日曜からの合宿前に契約できて良かった。これですぐに練習に合流できる」と獲得を喜んだ。

ギュルセランは2008年夏、ウンターハヒングからトラブゾンスポル(トルコ)に移籍、ガラタサライへは2011年から所属していた。2012/13シーズンにはやはりトルコのカイセリスポルへ期限付き移籍し、昨季開幕前にガラタサライへ戻った。2013/14シーズンは31試合に出場し、国内カップ戦やCLでもプレーした。