田坂は前半組、チームの2点目を得点

MFのボーフムは7月6日、ヘクスター地域選抜との強化試合で10ー0で快勝した。5日のランゲントレーアホルツ戦に引き続き大量得点を奪って連勝となった。田坂は前半組で出場し、チームの2点目を決めた。

序盤から相手を圧倒し、7分にはギュンデュスがゴール前で2度も好機があったもののどちらもGKに得点を阻まれる。その直後の9分、ギュンデュスが先制点を決める。これを皮切りに、12分には田坂がゴールを決めるなど前半だけで4得点を挙げた。後半もテンポ良く点を奪い、一方的な展開となる。夏らしい好天候にも恵まれ600人の観客が見守る中、ボーフムは失点のないまま10ー0で試合が終了した。

試合後ノイルーラー監督は「一週間厳しい練習をした後だったが、昨日きょうといいプレーができた。2日で30得点以上とれたことはOKだ」と満足そうな様子を見せた。