長春亜泰足球俱楽部に1-0

中国に遠征中のブレーメンは7月2日、長春亜泰足球俱楽部と強化試合を行い、1-0で勝った。

ブレーメンは慣れない暑さと湿気の中で厳しい戦いを強いられたが、前半からチャンスを作って約1万人の観客を湧かせた。試合が動いたのは66分、DFガルシアが右からのクロスに合わせてヘッドで決め、1ー0。結局これが決勝点となった。試合後MFバーテルスは「この気候には慣れが必要だ。ドイツとはまったく違う。この暑さと湿気では動かなくても汗が出るのに、これだけの運動をしなければならないのは僕らにとって本当に厳しい。でもうまくやれたと思う」とコメントした。