新加入のFWホセルも参加

ハノーファーが6月26日、2014/15シーズンへ向け始動した。約150人のファンに見守られる中、ワールドカップに参加しているDF酒井宏樹(日本代表)、GKロンロバート・ツィーラー(ドイツ代表)、マルメFF(スウェーデン)からの移籍が決まったばかりのDFミーコ・アルボルノス(チリ代表)を除いた選手で初練習は行われた。

コルクト監督は「うちは昨シーズンの最後の5試合のような、いい試合を続けていきたい。シーズンを通してあの安定感を保てれば、残留争いとは無縁だっただろう」と語った。スポーツディレクターのドゥーフナー氏は「一けた順位が新しいシーズンの目標」と目標設定を明らかにした。