ブンデスリーガ&ブンデスリーガ2部、気になる組合せは

【フランクフルト発・bundesliga.de】 6月24日(火)に、ドイツサッカーリーグ(DFL)から来季リーグ戦日程が発表される。日本時間19時からの会見では、2014/15シーズンのブンデスリーガおよびブンデスリーガ2部の対戦組合せが明らかになる。

そこで8月22日に行われるブンデスリーガ52シーズン目の開幕節初戦でのドイツ王者バイエルンや、昇格組パーダーボルンの対戦相手が決定する。パーダーボルンのマネジャー、ミヒャエル・ボーン氏は「火曜日は非常に盛り上がるでしょう。我々はクラブ幹部全員で、パーダーボルンでライブ中継を観ると思います。ブンデスリーガデビューをどのチーム相手に飾ることになるのか分かりますからね」と話す。

王者は開幕節初戦で無敗


パーダーボルンは2014/15シーズン、リーグ創設以来53チーム目のクラブとなる。「勝てる相手との対戦を願っています」とボーン氏。「いきなりドルトムントとやらなければいけないことはない。昇格チームとして、いいシーズンスタートを切れることは大事です」。

前シーズンのリーグ覇者がホームゲームで金曜の夜にシーズン開幕を飾るのはことしで13度目だが未だ無敗。12試合で王者チームは9勝3分を記録している。最近では6年前にハンブルガーSVが当時の王者バイエルンと引き分けに持ち込んだ。


過去のブンデスリーガ開幕戦を特大フォトで