2017年6月30日までの3年契約

MFが所属するケルンは6月5日、1860ミュンヘンの日本代表FWを2017年6月30日までの3年契約で獲得したと発表した。

スポーツ担当CEOのヨルク・シュマートケ氏は「うちの攻撃を補うことができる多彩で得点力の高いFW。ほかにもオファーがあったにもかかわらずケルンを選択してくれたことはとてもうれしい」と話している。

大迫は「ケルンの素晴らしいファンの前でプレーするのが楽しみ。世界最高峰のリーグの一つ、ブンデスリーガでさらに成長できると信じている。これまで支えてくれた1860ミュンヘンのスタッフとファンには感謝している。移籍が決まってほっとしているし、これでW杯に集中できる」と、クラブ公式サイトを通じてコメントを発表した。

各クラブの移籍一覧リストへ