2部降格のニュルンベルクから

MFが所属するフランクフルトは6月3日、米国代表DF(24)を2部へ降格したニュルンベルクから獲得したと発表した。契約は2017年6月30日まで。

チャンドラーは2010年夏にフランクフルトのU23からニュルンベルクへ移籍し、半年後にブンデスリーガデビューを飾った。これまでに95試合に出場し、4得点という成績を残している。またニュルンベルク所属時に米国代表入りを果たし、ワールドカップ・ブラジル大会にも参加する。