浦和レッズFW、2018年6月30日までの4年契約

MF が所属するヘルタ・ベルリンは5月25日、Jリーグ浦和レッズからFW原口元気(23)を2018年6月30日までの4年契約で獲得したと発表した。

ミヒャエル・プレーツSDは「原口はバリエーション豊かなFWで、左右どちらでも、1列目またはトップ下でもプレーできる。彼の加入によって攻撃面での可能性が広がる」と獲得の理由を語り、「彼にとっては大陸、街、クラブ、言語、生活習慣などすべてが新しく、慣れるまでに時間が必要だろうが、もちろんその猶予は与える」としている。また、ルフカイ監督は「細貝というかつてのチームメートが助けになるだろう」と話した。

原口はこれまでJリーグで162試合に出場し33得点22アシストをマーク。日本代表では3試合に出場したものの、W杯ブラジル大会のメンバーには入っていない。