ブンデスリーガ2部入れ替え戦第1戦でダルムシュタット下す

ブンデスリーガ2部入れ替え戦第1戦が5月16日に行われ、2部16位のビーレフェルトが3部3位のダルムシュタットを敵地で下した。

ダルムシュタット 1-3 ビーレフェルト


序盤はホームの大声援を受けるダルムシュタットが主導権を握るが、決定機は作れないまま時間は経過していく。ビーレフェルトは22分、最初のチャンスをきっちりものにすると先制に成功。相手のクリアミスからミュラーが16mのシュートをゴール左隅に沈め、1-0とした。さらに33分、クロースの浮き球クロスをサハルが蹴り込みリードを広げると、2点差のままハーフタイムとなった。

後半最初のビッグチャンスはダルムシュタットがつかむ。47分にゴンドーフのクロスをシュトローエンゲルが頭で合わせるも、GKオルテガにキャッチされる。直後にもFKから好機を得たダルムシュタットだったが、再びオルテガの好セーブに防がれる。65分にようやく、ゴンドーフの右クロスをザイラーがヒールキックで落としイバナが鮮やかに決めて1点を返す。しかしビーレフェルトが85分に追加点を挙げ、3-1で完勝した。