ハンブルガーSV、ニュルンベルク、ブラウンシュバイク、降格チームの決定は最終節で

第33節で下位3チームはいずれも敗れ、降格チームの決定は最終節にまでもつれ込んだ。現時点での順位は、入れ替え戦出場の16位がハンブルクで勝ち点27、自動降格圏の17位がニュルンベルクで勝ち点26、同じく自動降格圏となる最下位がブラウンシュバイクで勝ち点25。最終節での各チームの試合結果により16位にたどり着いた1チームだけが、ブンデスリーガ1部残留をかけて最後のサバイバルに挑む。入れ替え戦は5月15日と18日に、2部の3位となったチームとの間でホーム&アウェー方式で行われる。