ウリ・ヘーネス前会長の後任

バイエルンは5月2日、臨時会合を開き、正式にカール・ホプフナー氏を会長に任命した。

バイエルンはウリ・ヘーネス前会長が脱税行為に対し有罪判決を受け、辞任を表明して以来、会長職が空きとなっていた。ホプフナー氏は元々、副会長を務めていた人物で、ヘーネス前会長の辞任後は暫定会長となっていた。