左肩脱臼も緊急手術は回避

日本代表DF酒井高徳が所属するシュトゥットガルトは4月30日、第32節ハノーファー戦で左肩を脱臼したMFが緊急手術を受ける必要がないことを明らかにした。

手術は後日行われる予定。ハーニクは今週中にチーム練習に復帰できる見込みで、5月3日のウォルフスブルク戦に出場できるかは練習の様子を見て決められる。