完全移籍オプション行使せず

日本代表DFが所属するハノーファーは4月29日、今季後半戦から期限付き移籍で在籍しているFWアルチョムス・ルドネフスの完全移籍オプションを行使しないと発表した。

この結論はクラブとルドネフスが話し合いを持ち、導き出されたもの。ルドネフスは今季終了後、2016年まで契約が残るハンブルガーSVに戻ることになる。

ルドネフスは2012年夏にポーランド1部リーグのKKSレフ・ポズナニからハンブルクへ移籍。ブンデスリーガではこれまでに55試合に出場し、15ゴールを奪っている。