FWホセルも次節欠場の可能性

日本代表MFが所属するアイントラハト・フランクフルトは4月27日、MFトランキーロ・バルネッタが右太ももの肉離れのため今季残りの2試合に出場できないと発表した。

今季23試合に出場し1ゴール6アシストという成績を残しているバルネッタは、26日の第32節ホッフェンハイム戦に先発したが、36分に負傷交代していた。またFWホセルも腰の筋肉に軽い肉離れを負い、次節レーバークーゼン戦での出場が危ぶまれている。