内田のシャルケ けが人の復帰間近

日本代表DFが所属するシャルケは4月15日、DFベネディクト・ヘーベデスとMFヤン・キルヒホフがランニングを開始したと発表した。

現在ヘーベデスは左太もも付け根の肉離れ、キルヒホフは右足首のじん帯断裂により戦列から離れている。昨年10月に右ひざ十字じん帯断裂を負ったMFヘーガーは、先週に引き続きチーム練習の一部をこなした。

またMFドラクスラーは筋肉の痛みを訴え、練習を早期に切り上げた。なお4月20日のシュトゥットガルト戦は、5枚のイエローカード累積により出場停止となっている。MFファルファンはひざの痛みのため練習不参加。また、MFボアテングも婦人の出産のため練習を休んだ。