SB、CBの両ポジションこなす守備の要

ドイツサッカー連盟(DFB)のスポーツ裁判所は3月24日、日本代表MFと同MFが所属するニュルンベルクのDF(31)を1試合の出場停止処分とすることを発表した。

ピノラは第26節フランクフルト戦の80分、相手FWホセルのドリブルを止めるために後方から故意に足をかけたとして、一発退場処分を受けていた。今回の決定で26日の第27節シュトゥットガルト戦に出場することができなくなった。