復帰時期は4週間後の検査で判明

日本代表DFが所属するシャルケは3月11日、DF(27)が右ひざの手術を受け、少なくとも4週間離脱すると発表した。

オーストリア代表で主将を務めるフックスは長い間右ひざに痛みを訴えており、今回の手術ではその原因と思われる外側半月板の一部が削られた。今後4週間はひざに負荷をかけることはできず、この期間を経て行われる精密検査で復帰時期が明らかになる見込みだ。