内田のシャルケDF、バイエルン戦で一発退場

ドイツサッカー連盟(DFB)のスポーツ裁判所は3月4日、日本代表DFのシャルケDFを1試合の出場停止処分とすることを発表した。

パパドプロスは第23節バイエルン戦の76分、マリオ・マンツキッチへのファウルによって一発レッドで退場処分となった。パパドプロス本人もクラブもこの裁定を受け入れ、これによって次節ホッフェンハイム戦欠場が確定した。